本文へジャンプ
P.I.M.E. Logoカトリック・ミラノ外国宣教会 
Pontificio Istituto Missioni Estere
  カトリック・ミラノ外国宣教会(P.I.M.E.)では、日本に住む青年たちを対象として、「海外での体験学習」を開催しています。
異文化の価値観に触れるこの体験学習の様子をどうぞご覧ください。

体験学習の参加者

タイ・バンコクでの体験学習 2010

2010年8月23日~30日

タイ・バンコクでの体験学習を終えて

今回、このタイでの体験学習に参加することができてとてもよかったです。 あっという間に時間が過ぎ、一週間しか滞在できなかったことが少し残念ですが、それだけ濃厚で有意義な日々だったのだと思います。

一番強く印象に残っているのが、泊まっていた施設の子ども達の笑顔が輝いていたことです。
ほとんどがスラムから来た子どもだと聞きました。心に傷を抱えているはずなのに、言葉の通じない私達をすぐ受け入れてくれました。なつっこくてとっても可愛らしかったです。
荷物を運ぶのを手伝ってくれたり、道案内をしてくれたり、わずかなお小遣いで買ったお菓子をわけてくれたりと、皆とても思いやりのある優しい子達でした。
お菓子が大好きだったり、大人のする事に興味を持ったり、友達とケンカしたり、年齢関係なく皆で遊んだり、子どもの無邪気さはどこの国も変わらないなぁと思いましたが、子ども達皆が私達にだっこやハグやキスをして!とすごく求めてくる事が印象的で、愛情に飢えているからなのかな…と感じ、笑顔に隠れている子ども達の心の奥のさみしさを考えると、なんとも言えない気持ちになりました。

また、今回の体験学習の中で、3ヶ所のスラム街に行ったことも忘れられない体験でした。 観光地で綺麗な建物の立ち並ぶ華やかな都会と、ゴミが捨てられ蝿が飛び回るスラム街とがすぐ隣り合わせにあるという、社会の現状を見て、肌で感じ、沢山の事を考えさせられました。
そして、神様の召し出しに応えて、現地で活動していらっしゃる神父様やシスター方のお話を聞いて、私も自分には何が出来るのか、何をしなきゃいけないのか、時間をかけてでも自分で考えてその答えを見つけていきたいと思いました。

最後に、このような機会を与えてくださった神父様方をはじめ、現地でお世話になった皆様、一緒に参加したメンバーの皆様、そして何より私の心を温かい気持ちでいっぱいにしてくれたSt.Martin Centerの子ども達に、心から感謝しています。皆様には迷惑も沢山かけたと思いますが、本当にありがとうございました!

メッセージ

「夢中」

ビアンキン・マリオ

日本管区本部

カトリック・ミラノ外国宣教会
日本管区本部 (P.I.M.E.)

〒206-0021
東京都多摩市
連光寺6-11-6
Tel: 042-371-9844
Fax: 042-371-9624
宣教会へのアクセス

本の紹介

『夜半、日頭 明らかなり』

夜半、日頭 明らかなり

著者:ルイジ ソレッタ
    (ミラノ外国宣教会)
翻訳:横山 俊樹
価格:1,050円
ご購入はこちら→amazon

世界のP.I.M.E.

私たちミラノ外国宣教会(P.I.M.E.)の宣教師は、ローマ本部を中心に、世界各国で活動しています。
日本管区会員
PIME ローマ (本部)
PIME ミラノ
PIME U.S.A.
PIME ブラジル

かけ橋
-諸宗教対話と交流を進める会