本文へジャンプ
かけ橋 ―諸宗教対話と交流を進める会

シンポジウム

私たち「かけ橋 ―諸宗教対話と交流を進める会」は、日本カトリック司教協議会との協力の上で、諸宗教対話への理解や生活の中での実践に役立つシンポジウムを開催いたしました。


これまでに開催されたシンポジウム

シンポジウム 2006 諸宗教対話って、どうするの?

テーマ: 信徒が取り組む諸宗教対話
日時: 2006年6月10日(土) 14:00~17:00
会場: カトリック麹町 聖イグナチオ教会 ヨセフホール
主催: 日本カトリック司教協議会 諸宗教部門
司会: 諸宗教部門担当司教 大塚 喜直司教(京都教区)


プログラム
  • ビデオ上映「諸宗教との対話」
    (1986年/真命山 諸宗教対話霊性交流センター)
  • シンポジスト発題
    • 「なぜ対話か」
      諸宗教部門委員 Sr.マリア・デ・ジョルジ(マリア布教修道女会)
    • 「カトリック教会における諸宗教対話と諸宗教神学の概要」
      カトリック神学会評議員 阿部 仲麻呂神父(サレジオ修道会)
    • 「他宗教の人々と共に祈る」
      諸宗教部門委員 フランコ・ソットコルノラ神父(聖ザベリオ宣教会)
  • 意見交換
    • 日本司教団の諸宗教対話の取り組み
      諸宗教部門担当司教 髙見 三明大司教(長崎大司教区)
    • 「かけ橋」の紹介
      諸宗教部門委員 園田 善昭神父(コンベンツァル聖フランシスコ修道会・「かけ橋」会長)
  • 小質問:「信徒が取り組む諸宗教対話について」